2017年度から既存のガラスに飛散防止や遮熱やUVカットなどのガラスフィルムを貼ることで、機能を持たせることができます。

現在、各自治体などでは、地震などの2次災害対策として、ガラスフィルムが勧められていて、補助金などもおりるところもたくさんあります。

今後、需要が高くなってくると思い、スタッフ全員で研修を受け知識や技術を習得しました。

皆様もぜひ一度見てください。

pixta_2108257_Mimage_glass